更新日:2017/08/24

au系格安SIMはどこがいい?mineoとUQモバイルの料金・通信速度を解説

はじめに

お得にスマホが利用できると人気の高まっている格安SIM。 利用者はどんどん広がりを見せています。 格安SIMを提供する会社の数は多く、どれを選べばいいのか悩むところですよね。

今auスマホを使っている、そんな人にはau系SIMへの乗り換えがおすすめです!au系SIMを提供しているmineo、UQモバイルについて詳しくご紹介します。

au系格安SIMって何?その疑問にお答えします!

docomo系格安SIMとau系格安SIM

格安SIMの会社を選択する際、まずは利用回線を把握することから始めましょう。 格安SIMの回線は基本的に2種類、docomo回線を利用した格安SIMとau回線を利用した格安SIMです。

格安SIM会社は自社の通信回線を持たず、回線を保有するdocomoやauなどに通信設備を借り受けることで低価格でのサービス提供を実現しているのです。 格安SIMの会社の多くが利用しているのはdocomo回線ですが、au回線を利用している会社も複数あります

格安SIMで使いたいスマホに合わせて会社を選択しよう

SIMフリーの端末を持っている場合、どの通信回線を使っている格安SIMでも利用することができます。

しかし、現在持っているスマホ(スマートフォン)がdocomoやauで契約したものであれば、SIMロック解除なしで同じ通信回線のSIMしか利用することができません。

今使用しているスマホ端末がauでそのまま利用したいのであれば、格安SIMの会社もau系回線を利用した会社を選択する必要があります。 使用するスマホに合わせて格安SIMを選択しましょう。

au系格安SIMの代表格といえばmineo!

au系格安SIM、mineoの魅力をご紹介!

もともと数少ないau系列の格安SIMの提供会社であったmineo。 2015年からdocomo系格安SIMのプランの提供も併せてスタートさせました。 Aプラン、Dプランと回線ごとにプラン内容が多少異なり、auプランの方が少しお得な料金設定となっています。

手持ちのスマホがiPhoneでもAndroidでも多くの機種で動作確認がされており、なかでも人気のiPhoneは、以下の対応機種が動作確認済みです。

  • iPhone 5c
  • iPhone 5s
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone 6 s
  • iPhone 6 s Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
mineoは格安SIMの中でもiPhoneの動作確認が取れている機種が多いMVNOです。 今使っているスマホがmineoで使えるかどうか、移行する前に公式サイトで分かりやすく確認できるのもポイントとなっています。

mineo

通話の多い人には嬉しいかけ放題プランもあり

通話が多い人は基本料金にプラスされる通話料金も気になるところですよね。 mineoでは5分以内の通話なら、無制限でいくらかけても一律料金というサービスもスタートしました。

今後も用件のみの短い通話が多い、そんな人には嬉しいオプションプランです。 このサービスの月額料金は850円となっています。

月末のパケット量調整も!ユーザー同士でパケットを分け合える

月末のパケット量の調節には嬉しいシステムが用意されています。 それがコミュニティサイトである「マイネ王」です。

「マイネ王」の特徴は共有のパケット貯蔵庫である「フリータンク」にあります。 大抵のユーザーは月によってパケットの使用量が多少なりとも異なるもの。

「フリータンク」は余った容量を入れて他の人に使用してもらったり、月末を待たずに使い切ってしまった場合には最大1GB引き出したりして利用することも可能という、mineoならではのユニークなシステムです。

ユーザー同士で助け合うことで、スマホの快適な利用環境を実現しています。 Wi-Fi環境がなく、データ容量をオーバーした月は速度制限がかかってしまい不便ですよね。 そんな方には嬉しいサービスだといえるでしょう。

mineo

ユニークなCMでもお馴染みのUQモバイル

通信環境の安定度ならUQモバイル!

auを提供するKDDIの子会社がサービス提供を行っているのが特徴のUQモバイル。 WiMAXも提供しているUQモバイルは、なんといっても通信環境の安定度には定評があります

他の格安スマホ会社と比較しても通信速度は高い水準となっており、屋内でも安定のプラチナバンドを利用しているのもポイントです。 どんな場所でも快適な通信を楽しむことができる、これがUQモバイル最大の魅力となっています。

また、公式サイトではmineo同様、動作確認されたスマホの一覧が確認することができるため、自分のスマホを解約して乗り換える前に確認してみましょう

ちなみにUQモバイルではiPhoneSEを販売していますiPhoneSEに乗り換えたい方は必見です。

UQモバイル

UQモバイルのプラン設定について確認してみよう

UQモバイルの通話SIMのプランは2つあります。

おしゃべりプランは、mineoの通話し放題のオプションと同じく、5分間の電話通話ならいくらでもし放題のプランです。

ぴったりプランは基本料金に応じた無料通話がついてくる、格安SIMのプランでは珍しいプランとなっています。 長時間の通話ならこちらのプランがおすすめ!自分の通話の状況によりプラン選択が可能です。

高速通信と低速通信の切り替えが手動でできる

パケット量とうまく付き合うことが格安SIM活用のポイントです。 UQモバイルには高速通信と低速通信を自分のタイミングで切り替えることができるターボ機能があるのも特徴となっています。

ネットやテザリングをあまり使わない時には低速データ通信に切り替えておくことで、ネットワーク利用制限を超えないよう、パケット量の大幅な節約が可能です。

また、余った容量はその月になくなるのではなく、翌月に繰り越しされるのも嬉しいポイントとなっています。

UQモバイル

自分の使用状況に沿う格安SIM会社を選ぼう!

au系格安スマホ会社、mineoとUQモバイルについてご紹介しました。 格安SIMといっても、選択する会社によって通信環境やプラン、サービスはさまざまです。 大切なのは自分に合った会社を選択すること。

スマホの使用状況と相談しつつ、よりお得で快適に使える格安SIMを選びましょう。 格安SIMでスマホ料金を賢く節約してください。

関連記事

ドコモ系の格安SIMが知りたい!iPhoneも使えるおすすめ3社とMNP方法

「ドコモ系の格安SIMはどこがいいんだろう...…

ソフトバンク回線の格安SIMを教えて!おすすめ3社とMNP乗り換え方法

目次はじめにソフトバンク系格安SIMとSIMロック解除ソフトバンク回線の格安SIMソフトバンク回線の格安SIMはほとんどない為SIMロック解除必要SIMロックとSIMロック解除の方法ソフトバンクの人に ...