更新日:2017/08/30

格安SIMにするとメールアドレスはどうなる?事前に確認すべきこと2つ

はじめに

スマホにかかるお金を格段に節約できると、乗り換える人が続出中の格安SIM。 しかし初めて格安SIMを使う場合、

今までのキャリアメールはどうなるの?

と疑問を持つ方も多いようです。 そこで今回は、格安SIMのメールアドレスについて詳しくご説明しましょう。 メールアドレスに関して疑問や不安を解消したい方は、ぜひ参考にしてください。

格安SIMのメールアドレス問題

格安SIMではキャリアのメールアドレスが使えない

最近ではスマホのアプリLINEでやり取りする人が増え、メールアドレスを使用する機会も以前と比べると少なくなったのではないでしょうか

とはいえ、スマホを持っていない人との連絡手段や、登録や手続きなどでメールアドレスが必要な場合など、メールアドレスを全く使わずに済むとは言い切れません。 使う頻度は少ないけれど、ないと困るのがメールアドレスです。

docomoやauなどでは当たり前に使用できていたメールアドレスですが、格安SIMではないのが当たり前。 キャリアで使えていたメールアドレスは、格安SIMに移行すると使えなくなります

キャリアのメールアドレスがないと困ること

インターネットを介したサービスを受ける際は、登録にキャリアのメールアドレスを要求される場合があります。 クレジットカードなどの金融機関や、ゲーム関連での登録で特によく見られます。

キャリアメールで登録することで、ある程度の信用を得られるのが理由の一つ。 誰でもいくつでも登録できるフリーメールより、1台につき1つというキャリアメールは信頼性が高いのです。

格安SIMでもメールアドレスを持つ方法

フリーメールを使う

先ほどご紹介した、キャリアメールでないと困ることを抜きにして格安SIMを選ぶのであれば、アkフリーメールを取得することで格安SIMでもメールアドレスを持つことができます。

フリーメールアドレスとは、Gmailなどネット環境さえあれば誰でも登録できるメールアドレスです。 キャリアでしか受けられないサービスもまれにありますが、フリーメールも登録OKであることが多いので、フリーメールアドレスを持っていると安心でしょう。

ただし、フリーメールアドレスは拒否設定してある携帯が多いのが難点。 携帯宛てに送信しても届かない場合が出てきます。 あらかじめ送信先に設定を解除してもらう手間が発生します。

もしくは、格安SIMに変更する前に一斉にお知らせしておくか、SMS送信で連絡するという手段もあります。

アドレスを付与するMVNOを選ぶ

フリーメールアドレスを使うには抵抗があるというなら、メールアドレスを付与する格安SIMを選びましょう。

すべてのMVNOではありませんが、自社のメールアドレスを提供する格安SIMもいくつかあります。 この格安SIMのメールアドレスは、キャリアほど勝手が良くはないものの、フリーメールよりはセキュリティが高いのが特徴。

無料で提供しているところや、有料オプションで提供してあるものまであります。 メールアドレスが気になる方は、アドレスが付与される格安SIMがおすすめです。

おすすめのアドレス付与あり格安SIM会社

UQモバイル

au回線を使うUQモバイルは、月額200円でメールアドレスが使えます。 メールで送れる最大容量は1通3MB。 サーバーの保存期間は30日間で、絵文字にも対応しています。

ただし、デコメールやHTMLメール、Wi-Fiでの送受信や空メール(本文なし・添付ファイルのみ・件名のみ)は利用できません

一方、UQモバイルのメールにはリアルタイムにメールが届いたことを知らせるメール着信通知機能があるので、キャリアとほぼ同等に利用できそうです。

UQモバイル

mineo

docomoとauの回線があるマルチキャリア対応のmineoは、メールサービスが無料で受けられます

使用にあたっての申し込みが不要なのは大変便利。 専用のメールアプリでアカウント設定すれば、すぐに利用できますメールボックスは基本容量200MB保存期間は60日ですが、無料で5GBに容量アップさせ、保存も無制限にすることが可能。 マイページで設定変更するだけなので、ぜひ活用してみましょう。

しかし注意点もあります。 mineoメールはパソコンメールと同じ扱いになり、迷惑メールと見なされて送信拒否される場合も。 送信先に受信許可の設定をしてもらう必要があります。

mineo

楽天モバイル

docomo回線の中で人気の高い楽天モバイルは、標準で無料のメールアドレスがもらえます

使用までの流れは、まずメンバーズステーションにてアドレスの登録を行います。 その後楽天メールアプリを取得し、登録したアドレスを設定すれば完了。

絵文字やデコメール装飾にも対応しており、無料でこれだけの機能が使えるなら十分でしょう。 しかし楽天メールもmineoと同様PCメール扱いなので、相手側の受信拒否の設定を解除してもらわなければなりません。

ただ楽天メールの容量は15GBで、他社と比較しても保存に関してはかなり優れています。 特に、添付ファイルのやり取りが多い方にはおすすめです。

楽天モバイル

auのアドレスをそのまま格安SIMで使う裏技

コストを抑えつつauメールを使う方法

どうしても格安SIM並みの料金でキャリアメールを使い続けたいのなら、ある裏技をご紹介しましょう。 auの契約も残しつつ格安SIMを使う方法が、auの「プランEシンプル」に契約内容を変更することです。

これが、auでメールを使える最安値のプランです。 ちなみにアk3Gスマホ、iPhone 4S、ガラケーがこのプランの対応機種なので、対応していなければできるだけ安い機種を契約しましょう。 格安SIMで利用するスマホは、無料のメールサービスやフリーメールなどを使えるようにしておきます。

そして、フリーメールの方でauのメールを自動転送するよう設定してください。 auの契約を続けるのでコストはかかりますが、料金は最小限に抑えられるでしょう。

自身のメールアドレスの優先順位を考えて

格安SIMにすると、キャリアのようにメールアドレスを便利に使えないのは事実です。

しかしメールアドレスが全く持てないわけではありません。 気軽にメールアドレスが作れるフリーメールもありますし、持っていれば安心程度なら無料のメールアドレスが付与される格安SIMを選ぶなど、解決策はいくらでもあります。

関連記事

クレカなくても格安SIM!口座振替で料金支払い可能な3社とその方法2つ

目次はじめにクレカがなくても契約可能!口座振替ができる格安sim一覧楽天モバイルなら口座振替でも楽天スーパーポイントが毎月たまる動画見放題なBIGLOBEでも口座振替可能!大手キャリア回線から乗り換え ...

格安SIMでもlineは使える?引き継ぎ方法とたった1つの注意点とは

目次はじめに格安SIMでLINEを使うにはSMS付きプランがオススメ格安SIMでSMSが付いていない場合のLINEの使い方格安SIMのLINEで年齢認証はできない格安SIMを使ってLINE通話ができる ...

格安SIMはデビットカードもOK!注意点と支払い可のMVNO2社を紹介

目次はじめに格安SIMの料金をデビットカード支払いするときのメリットと注意点未成年やクレジットカードを持てない人でも格安SIMで契約できるデビットカード使用可と明記されているわけではない格安simの料 ...

格安SIMはテザリングできないの?確認ポイントは機種と速度の2つだけ

目次はじめに格安SIMに乗り換えてもテザリングはできる格安SIMでお得にテザリング 会社・プラン・機種によってはテザリングできないケースもテザリング先の通信速度に注意 格安SIMでテザリング可能な端末 ...

使い放題プランのある格安SIM会社はどこ?人気のおすすめ2社紹介

目次はじめに使い放題プランとはまずは格安SIMの使い放題のメリット&デメリットを知ろう!低速とは一体何?高速・低速をコントロールできるMVNO格安SIMの使い放題がおすすめのユーザーとは?動画重視でス ...