更新日:2017/08/30

年間24,000円の損?ルーターと格安SIMをセットで買う理由3つ

はじめに

ルーターは小型の通信端末であり、これ1台あればパソコンやスマホなど数台における端末でも一気にネット接続ができます。 外出先に持ち運べるものもあり、どこでもネット接続ができるのでとても便利ですよね。

そんなルーターも、格安SIMを使ってお得に利用することができます。 格安SIMと言えばスマホに利用している人が多いようですが、ルーターに使用することにより家のネット回線費用を大幅に値下げすることも可能です。 またルーターを格安SIMで契約すれば今までiPhoneなどでテザリングをしてデータ容量が減っていた、などの心配もありません。 今回は意外と知られていない、ルーターと格安SIMについて詳しく紹介します。

格安SIMはモバイルルーターでも使用でき、年間24,000円も節約できる!

スマホやパソコンで使うデータ通信量というのは人によって違いがあります。 しかし、1ヶ月平均でおよそ3GB程度しか使っていない人がほとんどのようです。 つまり、2人暮らしの家庭なら1ヶ月6GBのデータ通信があれば賄えることになります。

格安SIMのデータプランには大容量のものもあり、例えば楽天モバイルが提供するデータSIMには、月間10GBという大容量のデータプランがあります。 この格安SIMをモバイルルーターに使用し、家のネット回線を利用することができます。

このデータプランの月額基本料金はおよそ2,260円です。 一般的な家庭で使われている光回線の料金はおよそ4,200円前後ですから、月額で2,000円の差となり、年間でおよそ24,000円も安くなります

楽天モバイル

スマホだけじゃない!ルーターでも格安SIMが使えます。

ルーターにはポケットWiFiや無線LANと呼ばれるものなどさまざまありますが、その多くがSIMカードを使って利用することが可能です。

ルーターに使用するカードはデータSIMと呼ばれるものであり、これを使うことで光回線の代わりに快適にインターネットを楽しむことができます。 もはや格安SIMはスマホだけに限らずルーター端末にも使用可能であり、賢くネット回線を使うことができます。

格安SIMなら年間24,000円もお得

格安SIMをルーターに使用するとどんなメリットがあるのでしょうか。 SIMにはいろいろな種類がありますが、共通して言えることは光回線よりも「値段が安い」ということです。

マンションと戸建ての光回線の平均月額料はおよそ4,000円です。 しかし、格安SIMを利用すれば月額およそ2,000円程度で済むことが多く、これを年間で比較すると24,000円もお得になります。

ルーターを使った回線は遅くて、光回線の代わりにはならないと言われた時代もありました。 しかし、ルーターでもネット通信に支障はなく、もちろんSIMカードを利用したものでも光回線と変わらずに早い通信速度を楽しむことができます

また、ルーターの中には「デュアルSIMスロット」を搭載しているものもあります。 これはドコモとauといった、異なるSIMカードを同時に挿入できるルーターです。

これにより対応できる周波数も増え、通信状況に応じて利用するSIMを使い分けてくれます。 デュアルSIMが使えるのはモバイルルーターが多く、海外に行ったときに現地で買ったSIMカードを使い分けることもできるのでおすすめです。

ルーターで使えるおすすめの格安SIM一覧

基本的に格安SIMが使えるルーターというのは「SIMフリー」になっているものが多く、売られている時点で格安SIMカードとルーターがセットになっているものが多いです。

特にモバイルルーターはセット売りされているものが多く、「楽天モバイル」は3.1GB プランで月額900円、「DMMモバイル」は3GB月額850円となっています。 いずれもルーター料金は別途必要になりますが、光回線の代わりに使えて月額この料金は非常にお得と言えるでしょう。

また、大手キャリアメーカーのルーターをSIMロック解除して、格安SIMを挿入して使う方法もあります。 その場合多くのSIMカードの利用ができます。 BIGLOBEモバイル」なら3GBで月額900円「mineo」も同様に900円となっています。

DMMmobile

自宅の固定回線をモバイルルーターにしてさらに節約!

家のネット環境は光回線を使用している人も多いでしょう。 しかし、こうした固定回線は携帯電話とセットでないと安くならなかったり、2年以上契約しなくてはならなかったりすることが多いです。

そして値段が高いというデメリットがあります。 月々の支払いを安くするために色々なオプションをつける方法もありますが、結局のところ毎月4,000円以上支払うことが多いでしょう。

自宅の固定回線をモバイルルーターに変更することで、通信費をかなり抑えることができます。

自宅の固定回線を格安SIMにすれば年間72,000円もお得!

自宅では光回線である有線ルーターや無線LANを契約し、外でもパソコンを使うために持ち歩き用のモバイルルーターを契約している人も多いようです。

しかし、有線ルーターの平均月額使用料はおよそ4,000円ほどであり、モバイルルーターも大手キャリアメーカーだと同じように4,000円ほど掛かります。 これを年間使用した総額は96,000円にもなります。

しかし、持ち歩きができるモバイルルーターを格安SIMにすれば、お得に使うことができます。 格安SIMなら月額2,000円ほどでも通信速度や使えるGBの制限をさほど気にすることなく、快適に使うことができます。

月額2,000円であれば年間使用料はたったの2万4,000円です。 先ほどの固定回線とモバイルルーターを使った総額に比べると、およそ72,000円も安くすることができます。

楽天モバイル

有線ルーターやパソコンでも使えるおすすめの格安SIM

格安SIMが使えるルーターは、持ち運びのできるモバイルルーターが中心です。 ただ、中には有線ルーターやパソコンにそのままSIMカードを挿入できるものも増えてきました。

パソコンは動画を見る人もいるでしょうし、有線ルーターはそのネット環境を整える基盤となるものです。 そのため、格安SIMのなかでも無制限プランを用意しているものが良いでしょう。

無制限で使える格安SIMの一部を紹介すると、「楽天モバイル」「DMM mobile」などがあります。 会社によってプラン内容はさまざまですが、いずれもドコモ回線を使用しているので快適に使用することができます。

楽天モバイル

格安SIMなら無制限プランも選べる

格安SIMの通信費が安いということは、それだけ利用量が制限されているといったイメージもあるかもしれません。 たしかに、ひと月3GBまでのプランなら数百円で済むことも多いです。

しかし格安SIMの中には「無制限」で利用できるプランも多く、しかも値段も一般的な光回線に比べると非常に安いのが特徴です。

格安SIMの無制限プランを選べば制限を気にせず利用できる

格安SIMの多くは、通信データ量によってプランが分かれています。

参考にDMMモバイルの格安SIMを例に見てみましょう。 DMMモバイルのプランは1GB~20GBの細かいデータ量ごとに料金プランが分けられています。 1GBデータSIMプランは月額料金で480円、GB数が上がるにつれ数百円ずつ値上がり、20GBでは3,980円になっています。

ひと月に20GBも使うというのは、ほぼ毎日動画を見ても消化するのは難しい通信量なので、無制限のプランに近いと言っても良いでしょう。

また、DMMモバイルではデータ通信に制限のない無制限プランもあります。 ただし、この「データSIMライトプラン」と呼ばれる無制限プランは速度の機能が遅く、動画を見るといった使い方には向いていません。 そのため、DMMモバイルで制限を気にしないで利用したい場合、「20GBSIMプラン」を選んだほうが良いでしょう

DMMmobile

無制限プランのあるおすすめの格安SIM

DMMモバイルはドコモ回線を利用しているため、対応バンドに問題はほぼありません。 しかし、無制限プランを利用すると通信速度が落ちるといったデメリットがあります。

そのため、無制限プランを利用してネットを楽しみたい場合は「下り速度最大」を比較し、GBの使用速度が低速ではないプランを選ぶのがポイントです。

DTI SIM の「データプラン ネットつかい放題」や、U-mobileの「データ専用 LTE使い放題」といったプランなら、いずれも月額料金は2,500円ほどであり、通信量を無制限で使用できる機能があります。

ルーターと格安SIMをセットで購入することで、「通信費を抑えられる」「携帯会社からの縛りや継続期間を気にしなくて済む」「海外でも利用することができる」といったメリットがあります。

家庭での通信費が高いと感じている方は、ぜひ固定回線をルーターに切り替え、価格の安いSIMを利用して通信費のスリム化を目指しましょう。

関連記事

【2018年】格安simを徹底比較!今月中に乗り換えないと損する3つの理由

「2017年1番人気の格安SIMってどこだろう」

【2018春】人気の格安SIMはどこ?最新版ランキングと主要おすすめ6社

「みんなが選んでいる格安SIMってどこだろう?」「…

【2017年版】格安SIM6社の通信速度を比較してみたらキャリアより速…

「格安SIMって安いから速度が心配…。実際、大手キャ…

格安SIM音声通話徹底比較|かけ放題プラン付の格安SIMが月々2000円

「格安SIMの中で1番音声通話がお得なのはどれ?」

手持ちのiPhoneは格安SIMで使える?乗り換えにおすすめ6社

【iPhoneでの乗り換え人気ランキング!ベスト3】