更新日:2017/08/30

mineoでiPhoneは使える?乗り換え前の注意点3つと料金プランを解説

mineoではiPhoneが使える

mineoはCMでもお馴染みの格安SIMです。 ご存じの方も多いのでは?

スマホはそのままで安くなる』をうたい文句にしている会社なので、いつものiPhoneはそのままでmineoに乗り換えできちゃいます。 mineoではiPhone販売の取り扱いがありませんので、新しいiPhoneが欲しいなら別のところで購入しましょう。

iPhoneをmineoで使うには?

iPhoneはmineoで販売していないのでユーザーの持ち込み契約となります

今使っているキャリアのiPhoneをそのままmineoで使うこともできるし、Appleストアで新調したものでもOKです。

どのiPhoneならmineoで使えるのか確認してみましょう。 また、mineoを使うにあたって必ず行うインターネットの接続方法についても紹介しています。

AppleストアのiPhoneって買いにくい?

iPhoneはやっぱり最新モデルがいい、という人はAppleストアをチェックすることが多いかもしれませんね。

でも、Appleストアでは定価販売だしキャリアのほうが分割払いできるからいい、と思っていませんか?

Apple公式ショップでも案外お得にiPhoneが買えるんです! Appleでは古いスマホ(iPhoneや他社製品)を下取りに出して新しいiPhoneを購入でき、Appleストアではその場でiPhoneの代金が割引されるのでおすすめです。 Appleストアやオンラインショップでは分割払いの金利手数料が0になるキャンペーンも何年も継続しています。

mineo乗り換えと同時にiPhoneも新しいものにしてみるのもいいかもしれませんね!

mineoで使えるiPhone一覧

mineoはマルチキャリアなので、そのまま使えるiPhoneも多いです。 mineoで使うならdocomoやauのiPhone5以降のモデルを使うのが無難です。

念のため、mineoで使えるiPhoneのモデルの全一覧を紹介します。

docomoのiPhone(SIMロック解除不要)とSIMフリー版iPhone

  • iPhone 7 、iPhone 7 Plus
  • iPhoneSE
  • iPhone 6s 、iPhone 6s Plus
  • iPhone 6 、iPhone 6 Plus
  • iPhone 5s 、iPhone 5c

auのiPhone(SIMロック解除不要)

  • ソフトバンクのSIMロック解除済みのiPhone
  • iPhone SE
  • iPhone 6s 、iPhone 6s Plus

ソフトバンクの中古のiPhoneをオークションや中古ショップで入手した場合少し注意が必要です。 というのは、ソフトバンク端末のSIMロック解除は契約者本人がソフトバンク解約後90日以内に行わなければならないため、購入者で行うのが事実上困難なためです。

mineo

mineoはiPhoneのどのiOSのバージョンに対応しているの?

iPhoneの中に入っている基幹プログラムをiOSというのですが、mineoでは2017年5月30日現在、iOSの最新バージョン(iOS10.3.2)に対応しています。 通常、格安SIMではiOSのアップデートがあっても1つ前のバージョンで動作確認を公表していることがあります。 というのは、iOSはアップデートに伴い予期せぬバグや不具合が発生することがあるからです。

現在のタイミングですとマイナーアップデート(安定版)に切り替わったタイミングなので 最新版の対応としているようです。 iPhoneを使う場合、iOSのメジャーアップデートへの切り替えは格安SIM各社のように慎重にした方がいいでしょう。

mineoでiPhoneでネット接続するための初期設定

mineoはiPhoneをそのまま使えるというのがウリですが、mineoでiPhoneを使うときに実は少し設定が必要です。

それがネット接続のための初期設定になります。 iPhoneでネットをするには。 iOS独自システムのAPN構成プロファイルをインストールして初期設定しなくてはなりません。 つまり、mineoの接続先情報をiPhoneに入れてそこからインターネットにつなげるということです。

【具体的な設定方法】

①前に使っていたキャリアのプロファイルを削除します。 具体的には、『設定』-『一般』-『プロファイルとデバイス管理』-『削除するプロファイル(以前使用していたキャリア)名』-プロファイル削除、の順に操作します。

②mineoから提供される、構成プロファイルのHPからプロファイルをインストールすると、インターネット接続ができるようになります

iPhoneでmineoにすると実際どうなの?

ここまで、mineoで使えるiPhoneの種類や、乗り換える場合に少し設定が必要なことを説明してきました。

では、実際にiPhoneをmineoを使うとどんなメリットがあって、どんなことに注意したほうがいいのでしょうか。 iPhoneがmineoでできることやできないこと、mineoのユーザーの評判も合わせて紹介します!

mineoでiPhoneを使うメリット

料金はここまで安くなる

mineoはauまたはdocomo回線が使えるマルチキャリアです。 料金プランもauかdocomo回線かで少し違ってきますが、料金システムはほとんど変わりません。 もともとau(KDDI)系の会社なので、auプランがドコモプランよりちょっと(90円)安いくらいです。

例えば、大手キャリアで通話料込みで月々6000円~7000円程度かかっていた人がmineoに乗り換えると、月々の料金を1000円台から数千円に抑えることができたという声が多いです。

また、通話料は5分かけ放題サービスや1ヶ月の通話が定額になるサービスがあるので、たくさん電話をかける人も安心です。

今、キャリアの2年契約の更新月のタイミングでないからmineoに乗り換えできないと 思っていませんか? 契約解除料の9500円(税抜)はmineoと契約すれば数ヵ月で元が取れます!

mineoに変えたい、と思ったときが切り替えどきです。

mineo

mineoの月額料金

auプラン(Aプラン)(税抜価格)

タイプシングルタイプ(データ通信のみ)デュアルタイプ(データ通信+090音声通話)
500MB700円1,310円
1GB800円1,410円
3GB900円1,510円
5GB1,580円2,190円
10GB2,520円3,130円

ドコモプラン(Dプラン)(税抜価格))

タイプシングルタイプ(データ通信のみ)デュアルタイプ(データ通信+090音声通話)
500MB700円1,400円
1GB800円1,500円
3GB900円1,600円
5GB1,580円2,280円
10GB2,520円3,220円
mineo

au以外のiPhoneならテザリングができる

一部キャリアではテザリングが有料オプションになっていますが、mineoではテザリングは申し込み不要で自由にできます。 ただし、テザリングができるのは旧docomoや旧ソフトバンクのiPhone、もともとSIMフリーであるiPhoneに限られます。

残念ながら旧auのiPhoneではテザリングができません。 脱獄すればできる場合もあるようですが、mineoでのiPhoneの動作保証がないので避けたほうがいいでしょう。

手持ちのiPhoneでも保証・修理制度がある!

mineoではiPhoneの取り扱いがないので持ち込み契約となりますが、今まで受けられたキャリアの保証が解除されてしまいます。

mineoに移行した後、iPhoneが万一のトラブル(故障、水濡れや破損)にあっても「持込み端末安心保証サービス」なら1年に2回までiPhoneの無償修理や格安で交換対応をしてもらえます。

対象のiPhoneはiPhone 6(ソフトバンクはiPhone 6S)以降のモデルで、保証対応期間は発売した年から約3年となっています。 (2017年5月時点) ただし、こちらはApple公式の修理とは違い、こちらで修理をするとAppleでの修理を受付してもらえなくなる可能性が高いので注意してください。 AppleのAppleCare+に加入しているようなら、公式サポートを受けられるAppleCare+を優先したほうがいいでしょう。

mineo

mineoでiPhoneを使う場合のデメリット

mineoの通信速度の実情

格安SIMは料金が安いので通信品質が気になるという人もいるでしょう。 mineoの通信事情はどのようになっているのでしょうか? ユーザーの口コミや評判からチェックしてみました。

格安SIMはキャリアから回線を借りている関係上、CMやキャンペーンでユーザーが急増した場合の対応が追い付かない面があるようで、最近(2017年5月)では繋がらないことはないが、少し遅いとの声が聞かれます。

ただ、もともとの速度は他社に比べそん色ないと評価されていたので、一過性のものとして考えてよいかもしれません 格安SIMにありがちなのが、利用者が多くて回線が混雑しやすい昼休みはかなり遅く、動画やゲームアプリなどをする一部のヘビーユーザーにとっては使いにくいこともあります。 しかし、SNS利用やWeb閲覧がメインのごく一般的なmineoのユーザーにとっては特に支障はないようです。

ヘビーユーザーの方は時間帯によって大手キャリアのスマホと格安SIMスマホを併用して対策されている方が多いですが、ユーザー増加により回線増強を行う格安SIMは多いので、過渡期の今は街の無料WiFiを利用するなどしましょう。

mineoに申し込むには?

では、iPhoneを使うにあたってmineoに申し込むにはどのようにしたらいいのでしょうか。 iPhoneを引き続き使用したいなら電話番号を継続するMNP手続きが必要なので、あらかじめ予約番号を取得しておきましょう。

申込みはmineoのホームページや全国各地のmineoの店舗でできます

mineoの店舗はSIMの即日発行が可能ですが、混み合うこともあり契約まで数時間かかることはザラです。 WEB申し込みの場合、SIMの到着に1週間かかることがありますが、キャリアからの切り替えが配送されたその日にすぐできるので、お店で待つことを考えるとこちらの方が楽かもしれませんね。

WEB申し込みでも店舗と同じように申し込みできるし、昼間ならリアルチャットのサポートもあるので安心です。

  1. WEB申し込みから利用開始までのフロー
  2. mineoのサイトにアクセスしてフォームに記入
  3. 通話ができるデュアルタイプの場合は本人確認書類をアップロード 
  4. SIMカード到着
  5. SIMカードの取り付け:iPhoneの脇のスロットを開けて挿入
  6. MNP転入切り替え  :mineoのマイページから行う
  7. ネットワーク設定  :インターネット接続のための初期設定
  8. 利用開始

mineoの申し込みに必要なもの

申し込むmineoのSIMのタイプによって必要なものが違ってきます。 WEBに申し込む前に準備しておきましょう。

データ通信のみのシングルタイプ:本人名義のクレジットカード 通話ができるデュアルタイプ:本人名義のクレジットカード、本人確認書類 (MNPの場合は予約番号も)

申込み時の注意点として、未成年者(18・19歳)の申し込みは親権者の同意が必要です。 また、18歳未満の方は親権者による申し込みと利用者登録が必要となります。

mineo

関連記事

au->mineoで携帯料金をガチ節約!賢い乗換え方法とプラン選び

目次はじめにmineoではau回線が使えますmimeoのauプランの特徴持っていたau WALLET はmineoの支払いには使えませんauからdocomoの回線に切り替えるmimeoのau回線で使え ...

" mineoアプリで通話料とデータを節約する方法は?おすすめアプリ3…

目次はじめにmineo公式の便利アプリ mineoスイッチmineoスイッチの使い方 お得な電話アプリ LaLa Call LaLa Callの使い方便利なメールアプリ CosmoSia CosmoS ...

格安SIMのmineo(マイネオ)はSMSを使える?使えない?

目次はじめにmineoでSMSは使える!mineoはほとんどのプランでSMS基本料金が無料音声通話付きのデュアルタイプは手続き不要でSMSを使えるデータ通信のみのシングルタイプは申し込み時にSMSを使 ...

mineoの速度って遅いの?お昼になると遅くなる原因と対策方法3つ

目次mineoで通信速度が遅くなる原因利用者が集中して利用するから接続点を強化すればネットワークも快適になるが…mineoのネットワークが遅いと感じる時間平日の昼休み2017年の実測結果混雑以外に遅く ...

mineoのログイン方法が知りたい!マイページで確認すべきポイント2つ

目次はじめにmineoが用意するログイン必須なサイトは2種類!個人情報を管理するmineoページには「eoID」でログイン!知りたい情報が確認できる!mineoコミュニティ「マイネ王」「eoマイページ ...