更新日:2017/08/21

UQモバイルでiPhone6は使える?動作確認済機種とプロファイル設定方法

はじめに

MVNO(格安SIM)でiPhoneを使いたい。今回は、そんな方にお勧めのUQモバイルについて解説します。 同じキャリアで機種変更するのも良いですが、これを機にUQモバイルに乗り換えてみませんか?

UQモバイルでiPhoneを使うには〜ドコモ/au/SoftBankから乗り換え編〜

まずは、既に大手キャリア(ドコモ/au/SoftBank)でiPhoneを使っている方向けに、これらのキャリアで使っていたiPhoneをUQモバイル契約時に持ち込みで使うにはどうしたら良いのかを解説します。

なお、下記で動作確認済みとされているiPhoneでも、キャリアアップデートやiOSアップデートが必要となる場合もあります。

iPhone7/7Plusや5/5cは利用できない!?

UQモバイルの公式HPによると、この記事を執筆している2017年5月現在、iPhone7/7Plusと5/5cは動作確認端末に含まれていません。あくまでも対応を明言していないだけで、必要な設定を行うことで”使えてしまう”可能性はありますが、その場合はユーザーの自己責任となります。

これらのiPhoneをUQモバイルで使おうと考えている方は、その点に注意しておきましょう。 ちなみに、5/5cをお使いの方は、中古ショップへ買取に出し、それを元手にUQモバイルでiPhoneSEを購入するというのもオススメです。

docomoで使っていたiPhoneは、そのままUQmobileでも使える?

docomo版の場合、iPhone6s/6sPlusとSEが対応しています。 ただし、docomoでの契約中(もしくは解約後100日以内)にSIMロック解除を行う必要があるので、乗り換え前に忘れずに行っておきましょう。

また、docomoの場合、中古端末など「契約者本人がdocomoから購入していない端末」に対しては、SIMロック解除の手続きが出来ません。

中古ショップで端末を購入したり、家族や友人から譲り受ける場合は、SIMロックが解除されていることを確認するのを忘れないように気を付けてください。

SoftBankで使っていたiPhoneは、そのままUQmobileでも使える?

SoftBank版iPhoneの場合、docomoと同じくiPhone6sシリーズとSEが対応しています。 SIMロック解除が必要な点や、解除は契約者本人でないと行えない点も、docomoと同様です。 なお、解約後のSIMロック解除は、SoftBankの場合解約から90日以内とやや短くなっているので注意しておきましょう。

auで使っていたiPhoneは、そのままUQmobileでも使える?

au版iPhoneは、他のキャリア版と異なり、iPhone6以降の機種が対応しています。 ただし、機種によりSIMロック解除の要不要が異なるので、注意が必要です。

iPhone6/6Plusの場合

au版iPhone6シリーズは、SIMロックを解除せず、そのままUQモバイルで利用することが出来ます

iPhone6s/6sPlus/SEの場合

上記機種のau版をUQモバイルで使う場合、SIMロックの解除が必要です。au回線のMVNOなら、au端末はSIMロック解除せずに使えそうなイメージがありますが、実際は違いますので気を付けましょう。

もちろんMNPにも対応している

UQモバイルは大手キャリアと同じように、新規だけでなくMNPにも対応しています。 docomo、au、SoftBankやその他のMNP対応MVNOキャリアから乗り換え可能なので、電話番号が変わるのは困るという方も安心です。

UQモバイル

UQモバイルでiPhoneを使うには〜SIMフリー編〜

続いて、Appleが直接販売しているSIMフリー版を使う場合について解説しましょう。 iPhoneのSIMフリー版では、iPhone6/6PlusからSEまでの機種が対応しています。 具体的には、以下の通り。

  • iPhone6
  • iPhone6Plus
  • iPhone6s
  • iPhone6sPlus
  • iPhoneSE
  • ※ iOS10.3.2で検証 ※ iPhone5sのSIMフリー版は非対応なので注意

    SIMフリー版のiPhoneは、その名の通り最初からSIMロックが解除された状態で販売されているので、面倒なSIMロック解除の手続きは不要です。 海外への旅行や出張が多い方など、UQモバイル以外のSIM(回線)に切り替えて使う予定のある方は、最初からAppleStore等でSIMフリー版のiPhoneを購入してしまうのも1つの手かもしれません。

    iPhone SEなら、UQモバイルで直接契約できます。

    「大手キャリアやSIMフリー版のiPhoneが使えることはわかったけど、何か面倒くさそう……」 「UQモバイルでは、iPhoneは売ってないの?」 そう思われた読者の方に朗報です。 実は、UQモバイルではiPhoneSE本体の販売も行っています

    このUQ版iPhoneSEなら、大手キャリアでiPhoneを買う時と同様、毎月の料金にプラスして端末代金を分割払いできるので楽ちん。相性問題の心配もありません。 コンパクトなiPhoneSEは男女を問わず人気がある機種なので、初めてのiPhoneとしてもオススメです。

    気になる月々の料金&機種代金は?

    では、気になる月々の料金をチェックしてみましょう。 今回はより安い価格で購入できる32GBの例で、料金プラン別に検証します。

    iPhoneSE(32GB)をUQモバイルで購入する場合
    • おしゃべりプランorぴったりプランS(V)(データ 最大2GB):月額2,980円〜(購入時にSIMパッケージ料金等として別途3,100円が必要)
    • おしゃべりプランorぴったりプランM(V)(データ 最大6GB):月額3,980円/月〜(購入時にSIMパッケージ料金等として別途3,100円が必要)
    • おしゃべりプランorぴったりプランL(V)(データ 最大14GB):月額5,980円/月〜(購入時にSIMパッケージ料金等として別途3,100円が必要)
    • ※金額は税別 ※2017年5月時点

      上記は機種代を分割24回払いの場合の料金ですが、端末代については大手キャリアと同様に一括払いも可能です。

      ちなみに、UQモバイルのオンラインショップでは、iPhoneSE購入時の料金シミュレータも用意されています。

      こちらで色々シミュレーションして、最適なプランを見つけてみてくださいね。

      UQモバイル
      補足:iPhone5sも扱っているけど……

      実は、UQモバイルでは以前iPhone5sも販売していました。 しかし、現在オンラインストアでは売り切れとなっています。 店舗ではまだ在庫がある可能性もありますが、数年前の機種になるためこの先osのアップデートなどが対応しなくなる可能性があります。 そのためUQモバイルでiPhoneを契約する場合はiPhoneSEがおすすめです。

      iPhoneならプロファイル不要で接続も簡単に

      MVNOキャリアでiPhoneを使ったことがある方なら、一度は耳にしている言葉が「プロファイル」。 Androidと異なり、国内向けのiPhoneではAPN設定を手動で行えないため、MVNOキャリアを利用するには、構成プロファイルという一種の設定ファイルをユーザーの手でインストールする必要がありました。 しかし、この構成プロファイル、ある程度ITリテラシーのある方なら兎も角、全くの初心者にはなかなかハードルの高いものです。 皆さんのなかにも、こうした設定の難しさからMVNOの利用を諦めていた方も多いはず。

      でも、安心してください。 UQモバイルでは、現在対応したiPhoneであれば構成プロファイルなしで利用することが可能です。 つまり、大手キャリアと同じように、SIMカードを差し込めばあとは面倒な設定なしに使うことが出来てしまうということ。 これなら、「設定とか難しいことはよくわからなくて……」という方でも安心ですね。

      UQモバイルならiPhoneでテザリングも可能!

      au回線を使った他のMVNO(mineo等)では、iPhoneではテザリング(インターネット共有)が利用できない場合があります。 一方、UQモバイルの場合、動作確認済みのiPhoneであれば、別段申し込みの必要なくテザリングが可能です。

      外出先でiPhoneのテザリング機能をよく使うという方は、mineoよりUQモバイルの方がお薦めです。

      UQモバイルならWi-Fiスポットも利用できます!

      大手キャリアでは、docomoWi-FiやauWi-Fiなど、お店や公共施設を中心にWi-Fiスポットを整備しています。 こうしたWi-Fiスポットはデータ通信量の節約にも繋がる重要なサービスですが、MVNOキャリアでは低価格化の為にWi-Fiサービスをカットしているケースも少なくありません。

      でも、UQモバイルはそんなことはありません。 なんと、無料でWi2 300 for UQ mobileというWi-Fiスポットサービスを展開しているのです。 別途アプリを導入することで、面倒な接続を簡単に行うこともできるので、特に低容量プランで安く使いたいという方には、お得なオススメMVNOです。

      UQモバイル

      iPhoneの故障・修理時の対応や保証関係は?

      UQモバイルでiPhoneを使う場合、故障時の対応は原則としてAppleの窓口が担当します。 UQモバイルの窓口や店舗へ持ち込んでも対応してもらえないので、要注意。 この辺りは、他のiPhone取り扱いキャリアと同じですね。

      これはUQモバイルから購入したiPhoneSEや5sも同様なので、注意してください。 ちなみに、UQモバイル版のiPhoneでは、Appleの追加保証サービス『AppleCare+』も契約可能です。 iPhoneは常に持ち歩く物ですから、気になる方は購入時にこのサービスにも加入しておくのが良いでしょう。

      UQモバイルなら大手キャリアメールは使えないけど、代わりのメアドが使えます。

      docomoやau、SoftBankでは、例えば@docomo.ne.jpといった専用ドメインのメールアドレス(キャリアメール)を利用することが出来ます。 しかし、残念ながら大手キャリアのキャリアメールは、UQモバイルでは使うことが出来ません。

      その代わりとして、UQモバイルでは@uqmobile.jpというドメインのメールアドレスを月額200円で利用することが可能です。 iPhoneならメッセージアプリからMMSとして利用可能なので、キャリアメールでメッセージアプリを使っていた方も、違和感なく移行することが出来るでしょう。

      もちろん、Gmailなどの大手Webメールサービスも利用OK。 どちらもiPhoneなら設定は簡単なので、お好みで選ぶのが良いでしょう。 また、Eメールだけでなく、SMSやiMessageも利用可能です

      格安SIM(MVNO)は繋がらない?遅い?そんなことはありません

      MVNO(格安SIM)というと、繋がりづらかったり、通信速度が遅いといったネガティブなイメージをもっている方も多いと思います。 でも、UQモバイルなら、そんな心配も不要です。

      まず電波のエリア。こちらはau回線をUQモバイルがauから借り受けて使っているので、auのiPhoneと同じLTE/3Gのエリアを利用することが出来ます。 これなら、遠出をすることが多い方でも安心ですね。

      次に速度について。こちらも大手メディアの検証記事によると、本家のau回線にも負けない速度が出ることがわかっています。 今後も永遠にこの速さが続くとは限りませんが、速度重視の方はUQモバイルを選ぶのもありかもしれません。

      iPhoneのキャッシュバックキャンペーンが行われている場合も……!?

      スマホ販売価格の規制が強化されて以降、街の携帯ショップではiPhoneやスマートフォンを一括0円や100円程度の低価格で販売することは殆どなくなってしまいました。 UQモバイルも残念ながら一括0円販売はありませんが、購入する店舗やオンラインストアによっては、契約者に対するキャッシュバックキャンペーンを行っていることもあります。

      少しでも安く使い始めたいという方は、Twitterや口コミサイトなどを利用して、こうしたキャンペーンを根気よく探してみるのがお薦めです

      iPhoneのテザリングだけじゃ使いづらいという方には、WiMAXの同時契約がオススメ

      UQモバイルを提供しているUQコミュニケーションズでは、WiMAXというモバイルルーターを使ったデータ通信サービスも提供しています。 「iPhoneのテザリングだけじゃ、データ通信量がいつも足りなくて……」 「バッテリーが心配なので、iPhoneのテザリングよりモバイルルーターの方が良い」 という方は、UQモバイル乗り換えで浮いた予算で、新たにWiMAX2+のルーターも一緒に契約するのがオススメですよ。

      速度も最大440Mbps出るので、スマホの速度が遅い時は、WiMAX2+のルーターに接続することで改善できる可能性もありますよ。

      iPhoneを使うならUQモバイルがおすすめ

      以上見てきたように、格安SIMでiPhoneを使いたいのであればUQモバイルがおすすめです。 iPhone端末も一緒に販売しているので新しいiPhoneにしたい場合も面倒ではないですし、速度もUQモバイルなら問題ありません。

      なんといっても料金が大手キャリアの半分程度で済むというのが一番の魅力です。

      iPhoneに慣れてiPhoneが使いやすいというあなたも、これを機にUQモバイルで契約してみてはいかがですか?

      UQモバイル

関連記事

UQモバイルのCMよく見るけどどうなの?料金や端末・速度を徹底解説

目次CMでよく見るUQモバイルってなに?UQモバイルのプランを大手キャリアや各格安SIM会社と比較UQモバイルはau系格安スマホの会社UQモバイルならネットも電話も使えて月々3,000円SIMカードの ...

UQモバイル店舗でのMNP契約は実は損!デメリットとメリットとは?

目次店舗はどこにあるの? UQモバイルなら店舗で簡単契約&MNP! UQモバイルの店舗なら、ネットが苦手な方でも簡単に新規契約やMNPで申し込みできる! UQモバイルを店舗で契約するメリットは?店舗で ...

iPhone7×UQモバイルは使える?テザリングNGでも使うべきメリット3つ

目次はじめにまずはUQモバイルについて知ろう!通信速度は圧倒的な速さを誇る!実際にiPhone7で使える方法マルチSIMについてマルチSIMを活用しよう!iPhone7で使える機能、使えない機能につい ...

UQモバイルとwimaxのセット購入の月額料金は?損しない為の裏技

目次はじめに配線なしでネットにつながるUQ モバイルのWiMAXWiMAXについてWiMAXの通信速度UQ モバイルWiMAXの気になる料金プラン UQ Flat ツープラスギガ放題UQ Flatツー ...

auでもSIMロック解除がいる!UQモバイルのSIMプラン4つと申し込み手順

目次はじめにUQモバイルが用意するSIMの内容SIMのみのプランは全部で4タイプSIMカードの変更・追加・再発行についてSIMカードの変更や再発行SIMカードの追加解約後のSIMカードの返却についてS ...