更新日:2017/08/18

UQモバイルでiPhone6は使えるの?乗換え後に後悔しない為の情報2つ

iPhone6/6sはUQモバイルで使えるのか?

はじめに

au回線を使ったMVNO(格安SIM)として人気のUQモバイル。

今回は、そんなUQモバイルとiPhoneの相性について、気になるポイントを解説していきます

auのiPhone6・iPhone6sはUQモバイルで使える?

UQモバイルがau回線のMVNOとなると、やはり気になるのがauで購入したiPhoneが使えるのかどうか。

まず始めに、auで購入したiPhone6/6Plusについては、少なくともiOS 10.3.2の時点では公式に動作確認されており、そのまま使うことが可能です。

au回線のMVNOだとau端末でもSIMロック解除が必要な場合もあるのですが、iPhone6とiPhone6Plusに関しては、その必要はありません。 (SIMも専用のnanoSIMが用意されています。)

一方、その後継機であるiPhone6sとiPhone6sPlusについては、auで購入した物であっても、SIMロック解除の手続きが必要となります。

また、6s/6sPlusに関しては、VoLTE対応のマルチSIMを利用することが可能です。

SIMロックの解除はauショップやauのオンラインで行うことが出来るので、事前にそれを行ってからUQモバイルへ乗り換えるようにしましょう。

UQモバイル

ソフトバンクのiPhone6・iPhone6sはUQモバイルで使える?

次にソフトバンクのiPhoneについてチェックしてみましょう。

まず、iPhone6/6Plusですが、こちらはSIMロック解除に非対応の為、利用することが出来ません

一方、iPhone6s/6sPlusについてはSIMロック解除に対応している為、ソフトバンクショップなどで所定の解除手続きを行えば、UQモバイルで利用することが出来ます。

なお、ソフトバンク端末のSIMロック解除は、契約者本人にしか行うことが出来ません。 (中古端末など、自身がソフトバンクから購入した履歴のない端末のロック解除は出来ません。 )

また、解約後のロック解除手続きは期間に限りがある為、必ず解約前に解除しておくようにしましょう。

docomoのiPhone6・iPhone6sはUQモバイルで使える?

続いてドコモのiPhoneについてチェックします。

こちらもソフトバンクと同様、iPhone6/6PlusはSIMロック解除非対応なので、UQモバイルでは使えないのです。

iPhone6s/6sPlusについては、SIMロック解除に対応しているので、その手続を済ませておけばUQモバイルでも問題なく利用することが出来ます。

ソフトバンクの項でも触れたように、ドコモもSIMロック解除は原則購入者本人のみとなります。

また、解約後のロック解除は期間が限定されているので、家族のお下がりを貰うといった方法を考えていた方は要注意です。

大手キャリア→UQモバイルでiPhoneの分割残債はどうなる?

UQモバイルはMNPにも対応しているので、大手キャリアから電話番号そのままで乗り換えることも可能となっています。

その際、気になるのは、乗り換え前のキャリアで払っていたiPhoneの分割払いがどうなるのか?

結論から言うと、ドコモ/au/ソフトバンクのいずれも、解約時に分割払いが残っていた場合、そのまま端末代のみ分割払いを継続することが可能です。

分割払いの途中でUQモバイルに乗り換えたからと言って、残りの端末代を一括で請求されたりすることはありませんので、安心してください。

UQモバイルならiPhone6/6sでテザリングも可能です!

iPhoneをモバイルルーターとして使える便利な機能がテザリング。

au回線のMVNOでは、キャリアによってはiPhoneでテザリングできないケースもあったのですが、UQモバイルなら問題なく使うことが可能です。

外出先でPCやタブレットで通信したいという方にとって、これは朗報といえるでしょう。

UQモバイルならiPhoneでの初期設定も簡単!

MVNOキャリアでiPhoneを使う上で、ネックとなるのがデータ通信周りの接続設定です。

Androidであれば、apn設定の画面から必要事項を手動で入力するか、リストの中から接続先を選ぶだけなのですが、日本向けに販売されているiPhoneでは残念ながらそれが出来ません。

そこで、多くのMVNOでは「構成プロファイル」というファイルをユーザーの手でiPhoneにダウンロードするという、初心者には非常にわかりづらい方法でデータ通信を実現しています。

これがMVNOへ乗り換えるハードルの1つでもあるのですが、UQモバイルならそんな心配も不要。

対応機種のiPhoneであれば、SIMを入れれば勝手に接続設定をしてくれるので、プロファイルをダウンロードするなんて面倒な作業は一切必要ありません。

これなら、簡単に利用できますね!

UQモバイル

SMSやメール・Wi-Fiも勿論つかえます!

MVNOに乗り換える時、気になるのがメールやSMS、Wi-Fiに関すること。

まずはじめに、UQモバイルではSMSをそのまま使うことが可能です。 au版iPhone6でも、SIMフリーのiPhone6sでも問題なし。

次にメールについてですが、こちらも月額料金は掛かるものの、UQモバイル独自のキャリアメールサービスが用意されています。 大手キャリア時代のメアドそのままとは行きませんが、いちいちGmailなどのメアドを用意するのが面倒という方には特にオススメです。

最後にWi-Fiについて。 大手キャリアでは、au Wi-FiなどのWi-Fiスポットを利用して毎月の通信量を抑えることが出来ますが、MVNOキャリアでこうしたサービスを行っているところは多くありません。

でも、UQモバイルなら大丈夫。 ちゃんとWi-Fiスポットサービスも提供しています。 こちらは著名なWi-Fiスポットサービスの1つ、Wi2 300のベーシックエリアを利用料無料で使うことが出来ます。

もちろん、別のWi-Fiスポットサービスを別途契約して使うこともできるので、自分のスタイルに合わせて選ぶことが可能。 これなら、万が一圏外になったりしても安心ですね。

キャンペーンパッケージを狙えば安く使い始めることも!?

UQモバイルでは、新規ユーザー獲得の為に様々なキャンペーンを行っています。

なかでもオススメなのが、Amazon等で取り扱っているエントリーパッケージ(UQモバイル専用)という商品。 UQモバイル用のSIMが1枚入った商品で、こちらを購入してWeb上で契約手続きをすれば、わざわざお店に行かず、24時間いつでも自宅などから契約手続きをすることが可能です。

さらに価格も、普通にSIMパッケージを購入するより大幅に安くなるので、初期費用を抑えたいという方にもうってつけ。

なお、SIMカードにはそれぞれ対応機種があります。4 (例えば、iPhone6の場合、こちらのSIM https://www.amazon.co.jp/dp/B01LYS7IM4/ が対応しています。 )

ご自身の機種に合ったSIMカードを間違いなく選ぶよう、購入時は注意書きなどをしっかり読んでからご購入ください。

UQモバイル

まとめ:UQモバイルは格安SIM入門に最適!

ここまで解説してきたように、UQモバイルは格安SIMが初めての方でも安心して始められる、入門者に優しい格安SIMと言えます。

「格安SIMを試してみたいけど、ちょっと怖い……」

という方も、この機会に是非UQモバイルで格安SIMデビューしてみてくださいね!

UQモバイル

関連記事

UQモバイルのCMよく見るけどどうなの?料金や端末・速度を徹底解説

目次CMでよく見るUQモバイルってなに?UQモバイルのプランを大手キャリアや各格安SIM会社と比較UQモバイルはau系格安スマホの会社UQモバイルならネットも電話も使えて月々3,000円SIMカードの ...

UQモバイル店舗でのMNP契約は実は損!デメリットとメリットとは?

目次店舗はどこにあるの? UQモバイルなら店舗で簡単契約&MNP! UQモバイルの店舗なら、ネットが苦手な方でも簡単に新規契約やMNPで申し込みできる! UQモバイルを店舗で契約するメリットは?店舗で ...

iPhone7×UQモバイルは使える?テザリングNGでも使うべきメリット3つ

目次はじめにまずはUQモバイルについて知ろう!通信速度は圧倒的な速さを誇る!実際にiPhone7で使える方法マルチSIMについてマルチSIMを活用しよう!iPhone7で使える機能、使えない機能につい ...

UQモバイルとwimaxのセット購入の月額料金は?損しない為の裏技

目次はじめに配線なしでネットにつながるUQ モバイルのWiMAXWiMAXについてWiMAXの通信速度UQ モバイルWiMAXの気になる料金プラン UQ Flat ツープラスギガ放題UQ Flatツー ...

auでもSIMロック解除がいる!UQモバイルのSIMプラン4つと申し込み手順

目次はじめにUQモバイルが用意するSIMの内容SIMのみのプランは全部で4タイプSIMカードの変更・追加・再発行についてSIMカードの変更や再発行SIMカードの追加解約後のSIMカードの返却についてS ...