更新日:2017/07/10

楽天モバイルの料金は高い?利用料金をお得にする3つのコツ

はじめに

大手ネット通販サイトの楽天市場が運営する、楽天モバイル。 数多くあるMVNOの中でも、知名度の高い格安SIMといえるでしょう。 楽天モバイルは、豊富な料金設定と多彩なキャンペーンが特徴で、キャンペーン内容によっては端末を格安料金でゲットできることも。 お得な楽天モバイルの料金設定や内訳についてご紹介します。

楽天モバイルの料金プランを徹底解説!

楽天モバイルには、音声通話が可能な通話SIM、データ通信専用でSMS機能付き050データSIM、データ通信のみできるデータSIM(SMSなし)の3つの料金設定があります。 SMSとは、ショートメッセージサービスのことで、LINEやインスタグラムなどのアプリ認証の際に利用するので、メッセージアプリをよく使う方は、SMSありがおすすめです。 まずは、この中から自分に一番適している料金設定を選び、次に容量を選びましょう。 楽天モバイルでは、ベーシック・3.1、5、10GB・大容量の20GB・30GBが設定されています。 どのプランが一番適しているかわからないという人は、公式HPの中に、料金シミュレーションのページがあるので、そこで調べることが可能です。

楽天モバイルの3つのお得で料金を節約しよう!

楽天スーパーポイントが使える!

楽天市場や楽天トラベルなど楽天グループのサービスや、ガソリンスタンドやコンビニ、提携店などで、貯まった楽天スーパーポイントを月々の利用料金に使用することができます。 期間限定ポイントも使うことができるので、期限間近のポイントを無駄にすることなく有効活用可能。 また、端末を購入する際やオプション料金、アクセサリー商品購入の場合にも楽天スーパーポイントは利用できるので、楽天ポイントを持っている人にとっては、節約につなげることができるのです。

楽天スーパーポイントを貯められる!

月額料金の支払い100円につき1ポイントを、毎月楽天スーパーポイントとして貯めることができます。 さらに、通話SIMタイプで契約すると楽天市場での買い物がいつもポイント2倍。 キャンペーン期間中になれば、さらにポイントアップする場合も。 貯まったポイントは、利用料金に使ったり、楽天市場の買い物や楽天トラベルの宿泊代に使ったりできます。 他社の格安SIMと比較しても楽天グループと提携したサービスを利用できるのが、楽天モバイルの強みといえるでしょう。

あまったデータ通信量は翌月へ繰り越し!

毎月、データ通信量が決まっているので、もし月内にデータ通信量があまってしまったときには、翌月へ繰り越すことができます。 プランの中でデータ容量が決まっていて、それに対して利用料金も発生しているので、あまった通信量を翌月に繰り越せるのは、嬉しいですね。

楽天モバイルの料金を確認する方法

最近の携帯電話会社の利用明細は、ウェブ明細を推奨しているところが多く、楽天モバイルも同様に料金明細はウェブ上で詳細に確認できます。 楽天モバイル公式サイトの中の会員サポートより、メンバーズステーションへログインすれば確認可能です。 楽天でんわなどのオプションは、それぞれの公式サイトからマイページにログインすれば利用明細を見ることができます。 ログインなどの手間はありますが、スマホがあればいつでもチェックできるというメリットがあります。 毎月チェックして自分の利用状況を確認することで、さらにお得に格安SIMを利用することにもつながるので、こまめにチェックしましょう。

最低利用期間が短く、気軽に乗り換え可能

スマホを契約してから、規定の期間内に解約すると、ほとんどの場合、違約金が発生します。 規定期間は会社によって異なりますが、大手キャリアの場合、最低利用期間が2年、解約無料期間が2か月間と短いので、解約するにはタイミングをきちんと計らないと違約金を払わないといけなくなってしまいます。 楽天モバイルは、通話SIMタイプの場合には、最低利用期間は12か月で、それを超えると契約解除手数料は無料です。 データSIM(SMSあり・なし)タイプの場合には、最低利用期間なしで契約解除手数料を払うことなく解約できるので、気軽に乗り換えることができます。 ただし、契約時のキャンペーンや申し込みプランによって変わる場合があるので、注意事項をきちんと確認しましょう。

楽天でんわを使えば、5分以内の通話がかけ放題!

多くの格安SIMは、データ通信メインのため、月額料金の中に通話料が含まれていません。 楽天モバイルも同様に、通話料金は使った分だけ支払うことになります。 その場合、電話をよく使用する人にとっては、利用料金が毎月固定されていないのは不安ですよね。 通話ができる無料アプリを利用するのも、お得に格安SIMを使う一つの手段といえるでしょう。 それ以外にも、楽天でんわのアプリを利用すれば、5分以内の国内への通話が月額850円で何度でもかけ放題というプランもあります。 安定の通話品質と電話番号が相手に表示されるので、無料アプリではかけにくい電話を利用するときにぴったりです。

楽天モバイルでお得にスマホを利用しよう!

格安SIMの魅力はなんといっても料金の安さといえるでしょう。 目先の安さにだまされて、結局、月々の料金が今までとあまり変わらないという状況では、格安SIMに変えた意味がありませんよね。 楽天モバイルは、多くある格安SIMの中でも色々なキャンペーンを行っており、料金設定や端末のラインナップが豊富です。 自分にぴったりと合ったプランを選んでお得にスマホを利用することができるでしょう。

関連記事

楽天モバイルの無制限かけ放題が知りたい!追加の判断基準と注意点2つ

楽天モバイルのかけ放題ってつけるべき…?

【2017】楽天モバイルの契約までに吟味すべきデメリット5選!

「楽天モバイルに乗り換えたいけど、何かデメリットがあるんじゃ…」

楽天モバイルの通話料は高い?料金を50%安くする2つのコツ

「楽天モバイルにしたのに請求金額が高いんだけど…

楽天モバイルはドコモ端末しかテザリングできない?機種を把握しよう

「楽天モバイルってテザリングは使えるの?」「

楽天モバイルでiPhoneは使える?対応端末から設定、セット価格を解説

「楽天モバイルでiPhoneは使えるの?」