更新日:2017/09/30

楽天モバイルで機種を同時に買うならどれ?おすすめの人気端末4選

はじめに

日々目まぐるしく新機種が登場するスマートフォン市場。 新機種には、魅力的な機能が搭載されたものも多数登場しています。 楽天モバイルは、海外のものから、国内のものまで幅広い機種のスマートフォンやタブレットを取り扱っていることでも有名です。 今回は、たくさんある中から選べる、楽天モバイルの最新機種についてご紹介していきましょう。

楽天モバイルにかえる方法

楽天モバイルの端末とSIMをセットで購入する

楽天モバイルに乗り換えて、スマートフォンを使いたいという場合、端末とセットで購入する方法は、大手キャリアと同じなので、馴染みがあるのではないでしょうか。 端末代金を一括または、分割で支払うのと一緒に、通信費用と電話代、そのほか基本料金、オプション使用料(故障した際の保証など)が合算されて請求されます。

端末は、楽天のものなので、あらかじめ基本的な設定がされており、インターネットではじめてSIMを購入するという方にとっても、比較的はじめやすいのがセット購入です。 また、楽天モバイルには、実店舗が全国にあるため、店舗での購入の場合は、設定やプランの変更等は、店舗で行ってもらえるため、大手キャリアとかわらないサービスで、格安スマホを持つことができます。

楽天モバイルでSIMカードのみを購入する

今まで使っていたスマホの端末を使いたいという場合には、SIMカードのみを購入する方法もあります。 端末は、いつでも切り替えができるため、気に入った機種が出たときに購入するという場合にも、とても便利な方法です。

ただし、SIMカードのみを購入する場合に、ひとつ気をつけておきたいのが、SIMフリーの端末であるということ。 SIMロックがかかっていると、端末が利用できません。 また、SIMカードのみのため、APNの設定などを自分で行う必要があるため、ある程度SIMチェンジについての知識を持っている方におすすめの方法です。

楽天モバイル

楽天モバイルの端末をカメラで選ぶならコレ!人気の2機種を解説!

楽天モバイル専用モデル「honor8」

楽天モバイルのオリジナルモデルである、honor8は、デザイン性の美しさもさることながら、機能性の高さも兼ね備えたハイスペックなモデルです。 この機種の最大の特長は、カメラで、モノクロセンサーカラーセンサーの両方を搭載しています。 モノクロセンサーでは、被写体の陰影や輪郭を、またカラーセンサーでは色彩情報を的確に捉え、ディテールの細かさと色彩の美しさが組み合わさった写真を撮影できるのです。

また、暗い場所でも被写体の距離感を捉えるフォーカス機能が充実しており、あらゆるシーンでの写真がきれいに残せます。 また、スリープ状態からわずか0.4秒で解除できる指紋センサーを搭載し、便利さと安全性にも優れた機種といえるでしょう。

ライカのダブルレンズ搭載の「HUAWEI Mate9」

ドイツの有名カメラブランドとして、カメラ好きにはよく知られているライカ。 そのライカと共同開発し、ダブルレンズを搭載したモデルが、HUAWEI Mate9です。 進化したカラーセンサーはおよそ1,200万画素できれいな色彩を表現。

モノクロセンサーは、およそ2,000万画素で、被写体の陰影もよりリアルに、そしてよりきれいな写真を残すことができます。 カメラメーカーのレンズを採用しているからこそ、本物のカメラ機能を、スマートに持ち運ぶことができ、いつでもどこでも手軽にシャッターをきることができるのです。 その他、デュアルSIMを搭載していることから、2つの電話番号から同時に通話とSMS待ち受けが可能。

ビジネス用とプライベート用と2台持ちしていたスマートフォンを1台にコンパクトに持ち運ぶことができます。

楽天モバイル

楽天モバイルの端末を国産メーカーで選ぶならコレ!

防水・防塵の耐衝撃ボディの富士通「arrows M03」

アメリカ国防省の調達基準を満たした防水・防塵機能が搭載されており、キッチンやお風呂などの水回りの他、山や海などのアウトドアでも対応できるモデルです。 また、SIMフリーの端末では珍しいワンセグ、おサイフケータイ機能も充実。 日本製ならではの細かな性能となっています。

その他、電池持ちが3日間続くなど、うれしい機能満載です。 カラーバリエーションが豊富なうえ、限定色のシャンパンゴールドは、楽天モバイルのオリジナルなので、楽天でしか手に入らない希少なモデルとなっています。 また楽天モバイルの端末の中でも価格が20,700円と安いです!

美しいディスプレイのシャープ「AQUOS SH-M04」

AQUOS SH-M04には、半導体エネルギーを研究している会社との共同開発で実現した、IGZO液晶ディスプレイの機能が備わっています。 画面を切り替える頻度を、アプリやコンテンツに合わせて変化させることで、電池の余分な消費を抑える機能を搭載しています。 また、防水・防塵機能もあり、水濡れにも安心です。

また、人工知能「エモパー」がタイミングよく役立つ情報を声で知らせてくれるので、様々なシーンに役立ちます。

種類豊富!楽天モバイルの端末からお気に入りを見つけよう

楽天モバイルの端末をご紹介しましたが、うえに挙げた以外にもディスプレイの大きな端末や、価格の割りに性能が良いモデルなど種類が豊富にあります。 たくさん種類があり迷ってしまうので、端末を選ぶときは、何を基準に選ぶのかを決めて選ぶことが大切です。 楽天モバイルのSIMに切り替えるなら、お気に入りの端末も一緒に探してみてください。

楽天モバイル

関連記事

楽天モバイルの無制限かけ放題が知りたい!追加の判断基準と注意点2つ

楽天モバイルのかけ放題ってつけるべき…?

【2017】楽天モバイルの契約までに吟味すべきデメリット5選!

「楽天モバイルに乗り換えたいけど、何かデメリットがあるんじゃ…」

楽天モバイルの通話料は高い?料金を50%安くする2つのコツ

「楽天モバイルにしたのに請求金額が高いんだけど…

楽天モバイルはドコモ端末しかテザリングできない?機種を把握しよう

「楽天モバイルってテザリングは使えるの?」「

楽天モバイルでiPhoneは使える?対応端末から設定、セット価格を解説

「楽天モバイルでiPhoneは使えるの?」