更新日:2017/09/30

楽天モバイルで解約金を負担したくない!契約の仕組みを徹底解説

はじめに

大手キャリアでは、2年間の縛りがあり、2年ごとに自動的に更新されるシステムが導入されています。 解約月をまたいでしまって、解約金が発生してしまったという経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか?楽天モバイルでは、どのような契約になっているのか、解約金はかかるのかなど、気になる疑問を解決していきます。

知っておきたい!プランごとの最低利用期間と解約金

通話SIMで一年以内に解約すると解約金9,800円が発生

通話SIMを利用する場合には、最低利用期間と呼ばれる、楽天モバイルを必ず利用し続けなければいけない期間が設けられています。 その利用期間は、12か月と、大手キャリアの半分の期間です。 利用期間の計算の仕方は、開通した月を1か月目としており、1年経つ前に解約すると、契約解除手数料として、9,800円支払う必要があります。 しかしながら、キャリアのように、自動契約更新のシステムは導入されていないので、1年経った段階で、どのタイミングで解約しても、契約解除手数料は取られないため、最低利用期間さえ守れば、解約金を負担せずに乗り換えすることも可能です。

コミコミプランは2年以内の解約で解約金12,000円が発生

楽天モバイルのコミコミプランとは、月額基本料と人気のスマホの機種代金、5分かけ放題のオプションがひとつにまとまっているお得なセットプランです。 機種代金や基本料金が1年目はお得で、2年目は1年目より月額料金が1,000円ほどアップします。 そのため、長く使ってもらうためのプラン設定となっているため、2年を経過する前に解約すると、通常の通話SIMの契約が、9,800円なのに対して、コミコミプランで契約した場合、12,000円と高い解約金が発生してしまうのです。 かけ放題プランは5分かけ放題が付けくので、他のオプションに変更したいという場合も変更しにくいので、コミコミプランを契約する場合は、長く同じ端末を使う予定なのか、料金プランの変更は行わないかなど、自分のスマホの使い方を確認してから行いましょう。

データSIMは契約期間の縛りもなく、解約金もかからない

データSIMは、契約期間が設定されていないので、いつでも解約することができるうえ、解約金も一切かかりません。 データSIMに含まれる、050番号で通話ができる「050データSIM」。 その場合でも、解約金はかからないので、安心して契約することができます。

楽天モバイル

楽天モバイルで解約するときに気をつけたいこと

楽天モバイルを解約するなら、毎月15日までに

楽天モバイルを解約する場合、当月の解約は、毎月15日の18:00までとなっています。 もしも、15日を過ぎてしまって申し込みをした場合は、翌月が解約月となってしまうため、翌月分の利用料金も発生してしまいます。 月の上旬から中旬に解約を行った場合でも、月末までは、楽天モバイルとの契約は続いていることになるため、MNPで他のSIMに契約を切り替えない限りは、その月のサービスを受けることが可能です。 料金の日割り計算は行われていないので、解約する場合には、15日までに楽天モバイルのカスタマーセンターへ連絡して、月末に切り替えを行うと、スムーズに切り替えることができます。

楽天モバイルの解約手続きのやり方

楽天モバイルの解約は電話のみの受け付け

楽天モバイルの解約手続きを行う場合は、電話のみの受け付けとなっています。 インターネットでは解約手続きはできないということを知っておきましょう。 楽天モバイルの各プランの解約申請には、SIMカードの台紙の裏面に記載されている15桁のSIM番号または、電話番号を用意する必要があります。 受付時間は、9:00から18:00まで年中無休、音声SIMの場合は、電話番号0800-600-0000データSIMは0800-600-0666で受け付けを行っており、PHSや携帯電話からも可能です。 電話では、オペレーターとつなぎ、口頭での解約手続きとなっています。 主な確認内容は、登録した電話番号や、契約者の名前、住所と本人確認です。

楽天モバイルの解約月を調べておく

楽天モバイルで解約する場合、契約が1年経ったか、2年経ったかというところが大切だと先述にて説明しましたが、いつが契約日だったかうろ覚えという方もいるでしょう。 そんなときに便利なのが、楽天メンバーズステーションというウェブサイト上の会員向けのサイトです。 あともう少しあとに解約すれば、解約金がかからなかったのに…という失敗を起こさないために、きちんと調べてから解約を行うようにしましょう。

無駄な出費を減らすために!楽天モバイルの契約内容を確認しよう

楽天モバイルは、契約プランによって最低利用期間と呼ばれる縛りがあります。 自身のプランが1年なのか、2年なのかということを把握しておきましょう。 また、契約期間中に解約すると、解約金が発生します。 解約する際は、解約費用がかからないように、解約月を確認してから行うようにしましょう。

楽天モバイル

関連記事

楽天モバイルの無制限かけ放題が知りたい!追加の判断基準と注意点2つ

楽天モバイルのかけ放題ってつけるべき…?

【2017】楽天モバイルの契約までに吟味すべきデメリット5選!

「楽天モバイルに乗り換えたいけど、何かデメリットがあるんじゃ…」

楽天モバイルの通話料は高い?料金を50%安くする2つのコツ

「楽天モバイルにしたのに請求金額が高いんだけど…

楽天モバイルはドコモ端末しかテザリングできない?機種を把握しよう

「楽天モバイルってテザリングは使えるの?」「

楽天モバイルでiPhoneは使える?対応端末から設定、セット価格を解説

「楽天モバイルでiPhoneは使えるの?」