更新日:2017/07/10

楽天モバイルでネットにつながらない!確認すべき対処方法6選

はじめに

格安SIMの中でも、通信回線に定評がある楽天モバイル。

とはいえ、ごくたまにインターネットがつながらないという状況があるのも事実です。今回は、楽天モバイルでインターネットがつながらない場合に考えられる、原因と対処方法をご紹介していきましょう。

つながらない状況に陥った場合には、ご紹介するどれかが該当しているかもしれません。

本体の設定を確認しよう

機内モードになっている

インターネットにつながらない場合、本体の設定がつながらない状態になっているのかもしれません。

まず考えられるのが、「機内モード」。機内モードとは、飛行機搭乗時に設定するもので、飛行中に電波を発しないようにするモードのことです。

ですから、この機内モードがONになっていると、通信機能が全てOFFになってしまい、インターネットがつながらなくなります。

スマホの画面に、飛行機のマークが出ていれば、機内モードになっているので、設定でOFFにするようにしましょう。設定した覚えがなくても、誤操作で設定されてしまっている可能性もあるので、確認してみることをオススメします。

モバイルデータ通信の設定がOFFになっている

設定から、モバイルデータ通信がOFFになっていないか確認をしてみましょう。

モバイルデータ通信がOFFになっていると、データ通信が行えないので、インターネットにはつながりません。

つい最近まで使えていたとしても、SIMカードの抜き差しで自動的にモバイルデータ通信の設定がOFFになってしまうなど、覚えがなくても設定されてしまうこともあります。

設定から確認ができるので、一度のぞいてみましょう。

本体の操作で改善されないか試してみよう

本体の電源を切って再起動してみる

設定を確認して、機内モードもモバイルデータ通信もしっかりと設定できている場合は、本体の操作でつながらないか確認をしてみましょう。

まず試してみる方法は、電源を切って再起動すること。

一度リセットすると、うまくつながる場合もあるので試してみましょう。再起動をさせても無理な場合は、スマホ本体の設定等ではなく、何か別の理由があると考えられます。

SIMカードを抜いてみる

うまくつながらない時には、SIMカードの確認も大事です。SIMカードがうまく挿入できていないと、インターネット接続がうまくいかない場合があります。

一度抜いて、挿しなおしてみましょう。

また、SIMカードを挿入したての時は、うまく作動できずにインターネット接続ができないこともあります。SIMカードを挿したての時は、少し時間を置いてから再トライしてみましょう。

つながらない時は公式情報の確認をしよう

障害やメンテナンス中の可能性がある

本体の電源を切ったり、システムのON・OFFを確認したりしてもつながらない場合は、公式情報に何かないか確認をしてみましょう。

順調に使えていたのに、突然使えなくなるなどの場合、障害が起きている可能性があります。また、めったに起こらないのですが、楽天モバイルがシステムのメンテナンスを行っている可能性もあるのです。

障害にしても、メンテナンスにしても、公式のホームページ等に情報が開示されるはずなので、確認してみましょう。

その際、Wi-Fiのある環境下に行くか、友人など他のスマホで見るなどして確認してください。障害もしくはメンテナンスでインターネットがつながらない場合、自分であれこれ確認や操作をしても何も変わりません。

障害が解消されるか、メンテナンスが終了するのを待つしかないのです。

APN設定を見直してみよう

APN設定とは、インターネット通信をする際に接続の窓口となる項目です。

この設定がうまくできていないと、インターネットへ接続できなくなり、つながらないという事態が発生。

楽天モバイルでは複数のAPNが存在するので、インターネット接続ができない場合、正しい設定がされていない可能性が考えられます。

APNの設定が異なっていても、通話はできてしまうので、気が付かない場合もあるようです。

iPhoneの場合のAPN設定方法

PhoneのAPN設定方法は、設定プロファイルのインストール作業だけで自動的に設定ができます。

インストールができたら、自動的にユーザー名とパスワードを設定してくれるので、手軽に設定が可能です。但し、iPhoneが持つことができる、APN構成プロファイルは1つだけとなっています。

他社から楽天モバイルに乗り換えを行った時は、一度インストールされているAPN構成プロファイルを削除する必要も。しっかり設定が行われていないと、インターネット接続ができないので、確認しておきましょう。

Android端末の場合のAPN設定方法

iPhoneとは異なり、Android端末の場合はインストールするAPN設定プロファイルがないので、自身で入力を行い設定する必要があります。

端末によっては用意されているものも中にはあるので、購入時に確認をしておきましょう。

自分で設定を行う際に、文字を入力する必要があるのですが、コピペではなく手入力をした場合、誤入力が発生する可能性があります。入力が間違っていると、うまく設定できずにインターネット接続ができないという状況を引き起こすのです。

落ち着いて対処しよう

何かしら原因があってインターネットがつながらなくなっているのですが、よっぽど古くて本体がボロボロではない限り解消できるはずです。

ご紹介した中のどれかが該当している可能性が高いので、落ち着いて1つずつ確認してみましょう。全て試してもわからない場合は公式サイトにてチャットや電話でお問い合わせをしてみるとよいかもしれません。

関連記事

楽天モバイルの無制限かけ放題が知りたい!追加の判断基準と注意点2つ

楽天モバイルのかけ放題ってつけるべき…?

【2017】楽天モバイルの契約までに吟味すべきデメリット5選!

「楽天モバイルに乗り換えたいけど、何かデメリットがあるんじゃ…」

楽天モバイルの通話料は高い?料金を50%安くする2つのコツ

「楽天モバイルにしたのに請求金額が高いんだけど…

楽天モバイルはドコモ端末しかテザリングできない?機種を把握しよう

「楽天モバイルってテザリングは使えるの?」「

楽天モバイルでiPhoneは使える?対応端末から設定、セット価格を解説

「楽天モバイルでiPhoneは使えるの?」