更新日:2017/07/10

楽天モバイルは3日間の通信制限解除!旅行でも通信容量に不安なし

はじめに

高速通信を長時間使ったときに適用される通信速度制限。格安SIMに限らず、スマホを使う方にとってはやっかいなシステムです。

特にネットをよく利用するヘビーユーザーの方は、通信制限がかかって煩わしい思いをした方も多いはず。

実は楽天モバイルでは、この通信制限が2017年の春に撤廃されました。どのように変わったのか、詳しくご紹介しましょう。

楽天モバイルの通信速度制限は解除された!

全プランで通信速度制限解除

2017年3月1日より高速通信の速度制限を撤廃した楽天モバイル。SIMのデータ容量で金額が変わる通常プランだけでなく、通話かけ放題のついたコミコミプランも対象で、全プランにおいて制限なしとなりました。

これにより、高速データ通信を続けて行ったとしても制限されることなく利用できるようになります。

楽天モバイルにはこれまで「3日間の通信制限」がありましたが、これはネットワークの混雑を回避するために企業側が設定したルール。

ユーザーにとっては不便なものでしたが、その3日間制限も廃止され、制限なくデータ通信が楽しめるようになりました。

解除前の通信制限

以前の楽天モバイルでは、各プランで通信制限がかかるまでの容量をそれぞれ設けていました。これが3日間の通信制限です。

規定された通信制限の容量は3.1GBプランでは540MB、5GBプランで上限1GB、10GBプランは最大1.7GB、コミコミプランのSとMは400MB、コミコミプランのLとLLは800MB。

3日間の通信量がこの設定された容量を超えると、通信速度を制限されてしまいます。プランのデータ容量がまだ残っている状態でも、この3日間制限を超えると制限されてしまい、残った容量を月末にまとめて使おうとしても、3日間制限がかかって使い切れない場合がありました。

データ消費状況を確認する方法

アプリを使ってリアルタイムで確認

通信速度制限がなくなることで、より快適にネットを楽しむことができる一方、データ容量を使い過ぎていることを自身でわかりづらくなるかもしれません。

そこでぜひ活用してほしい、楽天モバイルのデータ消費状況を確認する方法があります。

まず一つめは、アプリを使って確認する方法です。「楽天モバイルSIMアプリ」ではデータ通信量の状況を月単位でリアルタイムに確認できます。

また容量残量が不安なときには、高速通信のON/OFFもこのアプリで簡単に切り替えが可能。

データ容量を無駄なく賢く使うための便利なアイテムとして活躍してくれます。

データ残容量のお知らせ機能が登場予定

お使いのスマホのデータ残容量が残り少なくなってきたときに、メールなどで知らせてくれる機能があれば便利だと思いませんか?

楽天モバイルでは、メールやプッシュ通知で残りのデータ容量を教えてくれる機能を提供する予定があることを発表しました。

いちいちデータ消費状況を確認するのが面倒という方は、こちらの機能が手軽で便利です。お知らせ機能を使う場合は、メンバーズステーションからの設定が必須。

会員メニューの「登録情報・設定変更」を選択し、「お知らせ設定」を開きます。

内容の説明とともにチェック欄が表示されるので、「配信を希望する」にチェックして「変更する」をタップすれば手続き完了となります。

チャージメニュー改定でもっと便利に

2017年3月に通信制限撤廃となった楽天モバイルですが、同じ日にもうひとつ大きく変わったことがあります。

それは、追加容量できるオプションの改定です。今月はスマホのネット通信を使い過ぎてしまったという経験はありませんか?

通信制限をかけられて不便な思いをするよりは、お金を払って快適に利用したいという人におすすめなのが、データ容量を追加できる高速通信容量オプションメニューです。

これまで楽天モバイルでデータ容量を追加したい場合は、100MBで300円しか選択肢がありませんでした。

改定後は新たに500MB 550円と1GB 980円が追加され、リチャージが幅広いニーズに応えられようになって、より便利になりました。

楽天モバイル以外の通信制限なし格安SIM

3日間の通信速度制限が撤廃となった楽天モバイルですが、ほかにも通信制限のない格安SIMはあるのでしょうか。

最近はいくつかの格安SIMで制限なしを提示しているところもありますが、まだまだ通信制限を設けているところは多いようです。

BIGLOBEモバイルは全プランで3日間の通信速度制限を設定していません。

ドコモ回線とau回線を持つmineoも通信制限を行っていませんが、条件があり、現状制限されないのはドコモ回線のみです。

またLINEモバイルでも、すべてのプランで通信制限が設けられていません。

楽天モバイルの強みになった通信制限撤廃

通信制限がかかると、せっかく大容量プランを契約したのに思うように使えないことが出てきます。格安SIMを選ぶ際、通信制限があるところは候補から外す方もいるかもしれません。

高速通信を制限なく利用できることは、楽天モバイルにとっても競合に差をつける強みになったのではないでしょうか。

ユーザーにとっても通信制限のストレスから解放され、ますます快適で便利になりそうです。

関連記事

楽天モバイルの無制限かけ放題が知りたい!追加の判断基準と注意点2つ

楽天モバイルのかけ放題ってつけるべき…?

【2017】楽天モバイルの契約までに吟味すべきデメリット5選!

「楽天モバイルに乗り換えたいけど、何かデメリットがあるんじゃ…」

楽天モバイルの通話料は高い?料金を50%安くする2つのコツ

「楽天モバイルにしたのに請求金額が高いんだけど…

楽天モバイルはドコモ端末しかテザリングできない?機種を把握しよう

「楽天モバイルってテザリングは使えるの?」「

楽天モバイルでiPhoneは使える?対応端末から設定、セット価格を解説

「楽天モバイルでiPhoneは使えるの?」