更新日:2017/10/05

電話番号そのままで楽天モバイルにしたい!MNPの手続き2ステップ

楽天モバイルに乗り換えたいけど、電話番号は変えたくない!

格安SIMって通話するには不便って聞いたけど…

メールやLINEなどが普及し通話の機会が減ったとはいえ、電話としての機能はまだまだ残しておきたいもの。また、大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)などから楽天モバイルに乗り換える際に電話番号が変わるのは避けたいですよね。

ここでは楽天モバイルで契約する音声通話の電話番号についてご紹介します。

  • 楽天モバイルに乗り換える際はMNPで2ステップで電話番号を引き継げる
  • 楽天モバイルは電話番号を複数持ちたい人にもおすすめ
  • 解約すれば契約中の楽天モバイルで電話番号の変更できる
  • 070・080・090のどの識別番号になっても通話品質に差はない
  • 050データSIMプランでもSMSを利用できる

MNPで楽天モバイルに今の電話番号を引き継げる!

楽天モバイルに乗り換えても、これまで大手キャリアや格安SIMで使ってきた今の電話番号をそのまま引き継ぐことができます

そのためには、通話SIMを契約してMNP(モバイルナンバーポータビリティ)の手続きをしましょう。

楽天モバイル乗り換えのMNPの手続き2ステップ

楽天モバイルでも今の電話番号を使い続けるための「MNP」ですが、実は以下の2ステップですぐに完了します。

  1. 楽天モバイルの通話SIM購入までにMNPの予約番号取得
  2. 取得した予約番号を楽天モバイルの契約画面に入力
  3. 電話番号の移行完了!

では、それぞれどのように進めればいいのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

ステップ1.楽天モバイルの通話SIM購入までにMNPの予約番号取得

MNPの予約番号を取得しても、楽天モバイルの手続きを終えてSIMカードを抜かない限り、今の携帯・スマホで引き続き通話できます。

要確認!データ専用SIMだけの契約ではMNP不可

「データSIMプラン」「050データSIMプラン」はデータ通信専用プランのため、これまで使っていた携帯・スマホは解約扱いとなり、MNP手続きができません。MNPをするなら「通話SIMプラン」を選択しましょう。

ステップ2.取得した予約番号を楽天モバイルの契約画面に入力

MNPの予約番号が発行されたら、ネット契約時に、楽天モバイルのホームページにある申し込みフォームに入力すれば完了です。

また、楽天モバイルの店舗で乗り換えの申し込みをする場合は、店員にMNP予約番号を伝えるだけで手続き完了となります。

MNPの予約番号の有効期限10日前までに乗り換えを

MNPの予約番号には有効期限が2週間あります。 期限はMNP取得日より2週間ですが、楽天モバイルでは有効期限が10日以上残っている状態で申し込みをするよう案内しています。

ですので、時間には余裕を持って、必ず期限内に乗り換え完了までの手続きをできるようにしましょう。

MNPの有効期限が切れたらまた取得できる

有効期限の2週間が経つとMNPの予約番号は失効となります。とはいえその電話番号で通話できなくなるということはありませんし、再発行もできます。通話できなくなるわけでもないので、予約番号の取得や失効は通話料に影響しません。

ですので、予約番号の期限が切れてしまっても慌てず、楽天モバイルで新規契約するタイミングに合わせて再取得をし、電話番号の移行手続きをしましょう。

楽天モバイルで電話番号を変更する唯一の方法

電話番号はなるべく変えたくない方がいる一方で、イタズラや勧誘、間違い電話がしつこいために変えたい方もいるでしょう。

楽天モバイルでは、一部の登録内容の変更やプラン変更、データ容量を上げるなどの変更はホームページ上から気軽にできます。しかし大手キャリア同様、いったん契約してしまうと気軽に電話番号の変更はできません

どうしても電話番号を変えたい場合はどうしたらよいのでしょうか?

電話番号を変えるには一度解約して楽天モバイルで再契約

楽天モバイルと契約後どうしても番号を変えたい場合は、一度解約をしてから新たに契約手続きをしましょう。もちろんMNPの手続きは必要ありません。

楽天モバイルは契約から実際に使用していない期間(たとえばSIMが発送されて届くまでの期間や初期設定に費やす期間など)があっても、解約する際は違約金が発生する場合がありますのでご注意ください。

通話SIMの解約は契約解除料と初月の初月の月額基本料が請求される

契約後12か月以内であれば、通話SIMプランを解約すると9,800円契約解除料いわゆる違約金を請求されます。

それに加えて初月の月額基本料金もかかります

初月の月額基本料金を払わずに済む唯一のタイミング

楽天モバイルは、契約した月の15日までに解約手続きを行えば当月末で解約手続き完了になります。

つまり、15日までに解約手続きをしておけば翌月に初月の月額基本料を請求されません。一方で16日以降に解約すると翌月に初月の月額基本料金を請求されます。

せっかくコストのおさえられる楽天モバイルですので、二重に利用料金を支払うことがないよう手続きをしましょう。

楽天モバイルで電話番号を2つ使い分ける方法

楽天モバイルは、電話番号を仕事とプライベートでわけたい方にもおすすめです。

もし現在、他の大手キャリアや格安SIMで通話の契約をしているのであれば、以下の方法で楽天モバイルの通話SIMを追加で契約して2つの電話番号を1つの端末で使うことも可能です。

「仕事用とプライベート用などで2台の電話を持っている」。そんな方には2枚の通話SIMカードを使って、1台の端末で2つの電話番号を使用する方法があります。2台持ちだと費用もかかりますし、手間もかかってしまいます。以下の方法でもっと安くスマートに端末を使いこなしましょう。

  1. デュアルSIM対応の端末に2枚のSIMカードを挿入する
  2. 転送電話サービスを利用する

では、それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

方法1.デュアルSIM対応の端末に2枚のSIMカードを挿入する

楽天モバイルのSIMカードで動作する端末の中でも、デュアルSIM搭載のスマホを活用する方法です。

デュアルSIMとは1つの端末に2枚のカードを挿入して使う機能のことです。楽天モバイルのセット販売用端末や最新機種の多くがデュアルSIM搭載の端末です。

その「デュアルSIM」には以下3つの種類があり、電話番号を2つ使いたい方ならより利便性の高いものを選びましょう。

  • デュアルSIMシングルスタンバイ(DSSS)
  • デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)
  • デュアルSIMデュアルアクティブ(DSDA)

デュアルSIM搭載スマホで電話番号2つ使うならDSDSとDSDAが便利

「デュアルSIM」は3つの種類でそれぞれ特徴が異なります。

デュアルSIMの種類 特徴
DSSS 2枚のSIMを同時に使用できない
使いたいSIMを切り替えて使用する
DSDS 2枚のSIMを同時に待ち受けできる
ただし一方のSIMで通話中にもう一方のSIMで通信ができない
DSDA 2枚のSIMを同時に待ち受けでき、それぞれで通話とデータ通信も同時に利用可能

日本国内で流通している格安スマホのほとんどがデュアルSIM対応ですが、SIMカードを2枚同時に待ち受けできる機種は非常に少なく、ほとんどがDSSSです。しかも同時に待ち受けできません。

「DSSS」は通話SIMやデータSIMの待ち受けしたい方のSIMに切り替える作業が必要となります。しかも同時に待ち受けできません。

しかし、同じデュアルSIMでも「デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)」もしくは「デュアルSIMデュアルアクティブ(DSDA)」の機種であればSIMを切り替える必要もなく、同時に待ち受けができます。

楽天モバイルの動作確認済みの端末にも、DSDSやDSDAのスマホがあります。もし今使っている端末で2つの電話番号を使用したい場合は、その端末がDSDSやDSDAなのか調べてみましょう。

方法2.転送電話サービスを利用する

上記で紹介したようなDSDSやDSDAに対応していない機種の場合は転送電話サービスを利用しましょう。

2枚の通話SIMカードを挿入して、片方の通話SIMに転送電話サービスを付けて、転送設定をもう片方ののSIMに設定すれば、着信はSIMの切り替え不要になります。

ただし、転送は料金が発生しますので注意しましょう。

楽天モバイルで新規の携帯電話番号に変更する場合の電話番号

楽天モバイルでも、使われる携帯電話番号は識別番号である070・080・090のいずれかで始まる11桁の番号です。

【070・080・090】識別番号の決まり方と通話品質

では、楽天モバイルで電話番号が変更になる場合、識別番号はどうなるのでしょうか。

070で始まる番号になる可能性が高い

楽天モバイルで新規契約をして電話番号も新たに取得する場合は、電話番号の始まりが070になる可能性が高いです。

090の電話番号はほとんど振り分けられない

日本では、090が多く使われるようになった結果、携帯電話の普及に伴う電話番号逼迫(ひっぱく)対策の一環として080・070が使われ始めました。

その中で、一番古い識別番号である090の多くがすでに使われている状態なので、新規に番号を取得することはほとんど考えられません。

楽天モバイルの契約時080番号が与えられる可能性もゼロではありませんが、非常に稀です。 090や080にこだわりがある人はMNPをおすすめします。

【070・080・090】識別番号が違っても通話の品質に差はない

070番号というとかつてPHSのみに使用されていましたが、現在は携帯電話番号としても使用されています。

携帯利用者の増加にともない使用できる番号が不足してきただけのことです。 心配は不要ですし、どのみち楽天モバイルをはじめとする格安SIMは多くが電話番号を選べません

楽天モバイルの電話番号はショートメールが使える

楽天モバイルの通話SIMで新規で振り分けられる電話番号やMNPで引き継いだ電話番号でも、これまでの大手キャリアと同様に電話番号でSMS(ショートメールサービス)が利用できます。

一方でデータプランを契約すると、そもそも電話番号がありませんのでSMSを利用できません。

ですが、データSIMプランと異なり、050データSIMプランであればSMSも使用できます

楽天モバイルなら050でもViberでSMSが使用可能

以前の電話番号を引き継いだり070番号を与えられたりすることはありませんが、この050番号でSMSも利用可能です。これはViberというアプリケーションを使って電話できるプランです。

Viberは他の無料通話アプリとは違い050で始まる携帯番号が振り分けられるため、かけた相手に電話番号として050番号が通知されます。 この050番号もSMSができます

Viberで使用できるSMSもアプリのSMS認証などには使えますが、緊急通報の電話発信はできませんので、契約前にどのプランにするかしっかり考えましょう。

この記事のまとめ

  • 乗り換えて転入先の楽天モバイルへのMNPは簡単2ステップで完了
  • 楽天モバイルでデュアルSIMを活用すれば1台の端末で2つ電話番号を使える
  • 楽天モバイルは電話番号を変更できるが解約のため契約解除料が発生する
  • 「050データSIM」だと電話・SMSどちらもできる

関連記事

楽天モバイルの無制限かけ放題が知りたい!追加の判断基準と注意点2つ

楽天モバイルのかけ放題ってつけるべき…?

【2017】楽天モバイルの契約までに吟味すべきデメリット5選!

「楽天モバイルに乗り換えたいけど、何かデメリットがあるんじゃ…」

楽天モバイルの通話料は高い?料金を50%安くする2つのコツ

「楽天モバイルにしたのに請求金額が高いんだけど…

楽天モバイルはドコモ端末しかテザリングできない?機種を把握しよう

「楽天モバイルってテザリングは使えるの?」「

楽天モバイルでiPhoneは使える?対応端末から設定、セット価格を解説

「楽天モバイルでiPhoneは使えるの?」